震災から復興へ

140123_105331

今日八倉マルお嫁入りが中止になって残念でしたが、その時の方の宮城県の大田さんと言う、水産加工の方から、沢山のカキを送って頂きました。やっと、カキの養殖が、でき、何とか送れる事が出来ましたと。私達は段々意識が薄れていく中、一生懸命頑張って、たどり着いたと。やっと、ここまで。

震災後お会いしてから、あの時の御礼だと、連絡頂き何とも胸につまる思いです。想いの詰まったカキは周りの方々と分けあって頂きます〜

これからも、陰ながら復興の応援、祈り運びたいですね。

コメントをどうぞ